入院、長引くかもなぁ…。

シルバーウィークなんていうものがあったために、スケジュールがうまく合わなくて、心理テストとカウンセリングが少々遅れています。元々、心理テストやカウンセリングを受ける予定がなかったというのも事情としてはありますが…。

でも、こういう機会に、治療のためにやれることはいろいろと試してみよう、という感じで。
(何か問題があっても、入院中なら誰かに迷惑はかけませんし、ね。)

抗鬱剤もすっぱりやめて、セントジョーンズワートを試してみるとか。
入院とかしてる時でないと、この辺はやっぱり危ないので。
(そもそも今はSSRIを飲んでるので、一緒にセントジョーンズワートを飲むのはタブーですが。)


他にも、試してみていることとして、今まで飲んだことがなかったのですが、漢方を試してみています。
自律神経失調や、体力の消耗・疲労感などに効果があるということで、少しずつ状態が良くなっているような気がします。「気がする」というところがポイントで、プラセボ効果とか、単に本当に疲労が抜けているのか(事実上休みなしで半年間位働いてたようなモノですし…)とかと区別がまだつかないのですけれどもね。